地方公務員法よく出る問題108問

enlightened令和2年4月1日施行の大幅改正を受けて大改訂!!

【書名】地方公務員法よく出る問題108問 第5次改訂版

【執筆者名】公法問題研究会 編

【価格】1850 円+税

【ISBN】978-4-87526-397-5

【出版年月】2020年4月

【判型・ページ数】B6判 224頁

 

過去の出題傾向の分析の上に立って問題を精選した、「試験に出る問題を集めた問題集」です。
「試験の休憩時間に見た問題が、そのまま試験に出るような問題集」「試験会場に向かう電車の中で読んだ問題が、当日の試験に出るような問題集」が、本書の コンセプトです。
選択肢一つひとつが昇任試験、昇格試験において高頻出のものであるので、章全体を読み解かなくても、少ない時間で効率的に勉強を進めることができます。

目次

■総則
■人事機関
■職員に適用される基準
■任用
■勤務条件
■分限、懲戒、離職等
■服務
■福祉及び利益の保護
■職員団体
■罰則

 

 

関連書籍

地方自治法よく出る問題123問 第5次改訂版