後輩・部下の育て方、関わり方 公務員の新・育成術 

【書名】後輩・部下の育て方、関わり方 公務員の新・育成術 思考力・判断力を伸ばす7つの着眼点と実践

 

【執筆者名】齋藤綾治(著)

【定価】1980 円(本体価格1800円+税率10%)

【ISBN】978-4-87526-427-9

【出版年月】2022年5月

【判型・ページ数】A5判  168頁

書籍内容・メディア紹介

育成とは、何を育てることなのだろうか?

後輩や部下に対する、望ましい関わり方とはどういったものなのだろうか?

 

人の持つ才能・能力を活かして伸ばすストレングスコーチとして活躍する著者が、職場で抱えがちな悩みを解消する知恵を伝授。26年間の公務員生活で培った経験から得た、育成を通して後輩・部下の思考力・判断力を高める「7つの着眼点」。

これをどう活かして、実務のなかで確実に後輩・部下の気づきをうながし、将来にわたって力を発揮していく土台をつくるのか、コーチングのスキルも交えて実践的な関わり方を示す。

育成に重責ばかりを背負うのではなく、任されたあなたが楽しさと自身の成長も感じながら、後輩・部下を育て、関わる方法に出会える一冊。

――――――――――――――――――
【ご紹介いただきました!】

『都政新報』2022年5月27日号(6面)・BOOK欄(評者:江波戸史代さん・武蔵野市健康福祉部保険年金課)
サイト『自治体通信ONLINE』(こちら

 

目次・著者紹介

はじめに

 

第1章 人を育てるということ


1育成に大切な3つのこと
2関わることの大切さ
3人を育てることの喜び
4育成へのチャレンジが、あなたの力を底上げする
5育成に取り組む際の留意点
6育成が人を動かし、成果を生み出し、チームを機能させる
【column1】計画策定のあとには人が残る

 

第2章 何を育てるのか


1どのような職員を育てるのか
2軸を育てる7つの着眼点
(1)主語を使い分ける
(2)時間軸を意識する
(3)優先順位を決める
(4)全体最適で考える
(5)その先を考える
(6)バトンリレーする
(7)言葉を磨く

 

第3章 育成のステップその1 相手を理解する


1「理解」から育成は始まる
2理解するために「聴く」
3後輩(部下)の「意図」「意味」「想い」をキャッチする
4後輩(部下)の強みを見つけ出す
5「理解」が人を動かし、チームの力を強くする
【column2】「聴くこと8割」は簡単じゃない

 

第4章 育成のステップその2 相手に関わり、力を引き出す


1着眼点で会話する~軸の育て方①
2コミットメントし、承認する~軸の育て方②
3本人の「当たり前」を活かす~強みの伸ばし方①
4任せる~強みの伸ばし方②
5常に応援者たれ

 

第5章 育成のステップその3 自分の考えを伝える


1「伝える」効果を上げる
2教えるのではなく、伝える
3着眼点を言葉にする
4リフレーミングで視野を広げる
5自分の軌跡を言葉にする
6仕事の魅力を伝え、動機づける

 

第6章 育成のための実践スキル


1関わりに意図を持つ
2問いかける~実践スキル①
3承認する~実践スキル②
4フィードバックする~実践スキル③
5期待をかける~実践スキル④
6励ます、応援する~実践スキル⑤

 

おわりに

 

■著者紹介■

 

株式会社といろ代表取締役。1994年東京都武蔵野市役所に入庁。総合政策部門での全体プランニング・総合調整や、スポーツ部門でのイベント企画・実施、福祉部門での困窮世帯ケースワークをはじめとして、コミュニティ、文化、教育、保育、地域福祉など、自治体業務を通じて多様な人の生と生活に関わり、俯瞰と対話によるまちづくりに従事する。「武蔵野市第五期長期計画(平成24年4月)」の策定をはじめ、数多くの計画策定業務にも従事。仕事を続けながらコーチングを学び、国際コーチング連盟認定 Associate Certified Coach(ACC)、Gallup認定ストレングスコーチ取得。人の強みに着目したマネジメントやコーチングの実践を重ねる。2012年より生活福祉課長、地域支援課長、生涯学習スポーツ課長、オリンピック・パラリンピック担当課長、市民活動推進課長を経て、2020年4月、武蔵野市役所を離れ独立。現在はコーチング、ストレングスコーチングをベースとして一人ひとりの能力開発を支援している。

著書に、『自分らしさを見つけて伸ばす 公務員の「強み」の活かし方』(学陽書房)。

(オフィシャルサイト)https://10potential.co.jp

(Twitter)https://twitter.com/ryoji_coach

(note)https://note.com/ryoji_saito/

(オフィシャルメルマガ)「強み探求の旅に出よう」

https://www.reservestock.jp/subscribe/150156