2017年3月号

【書名】月刊『地方自治職員研修』2017年3月号 

【価格】本体741円+税

【雑誌コード】04451-03

【発売日】2017年2月18日

【判型・ページ数】B5版・88ページ

 ※在庫僅少につき、弊社に直接お問い合わせください

 

【特集】3.11復興、現時点
発事故の収束もままならない(震災はまだ続いている)中で、帰還政策が着々と進められ、それに翻弄される人がいる。一方で、否応のない時の流れにより(震災は過去のものとなっている)、一時的対応を永続的変更に変えた人(例えば避難から転出へ)がいて、人々の記憶は風化され、またそれに抗う人がいて、自治体役場の中も「震災を知らない職員」も増えてきている。復興の中で現れた課題、地域・住民・職員の現時点を特集する。

目次

特集3.11復興、現時点
再論・自治体再建/今井 照
気仙沼の現時点 断片的に/千田基嗣
震災の体験を伝えるということ/鈴木由美
小名浜で生きる 小名浜に生きる/小松理虔

 

■ともあす・ともにつくる明日
〈若者が自分らしく活き活きと介護職として働ける環境をつくるために〉/秋本可愛
■ああ言えば、こう書く〈復興シナリオ〉/金井利之
■葉上太郎の都政ウオッチング〈世相の宝庫〉/葉上太郎
■Topics!〈訴訟遂行上の意思決定における議会関与のあり方〉/吉田 勉
■創造型行革のすすめ〈ヒト・企業がゾクゾク集う日南市〉/日南市
■オナヤミ公務員かけこみ寺〈異動したい課がありません。〉/町田智弥
■政策デザイン“思考”サクゴ〈若手職員で進めよう! 明るい職場づくり〉/今治市
■最新・政策条例の勘どころ〈同性パートナーシップ条例〉/吉田利宏
■人×まち×福祉〈発達障がい児の自立につなげる切れ目のない支援〉/芽室町
■ジョハリの窓からこんにちは〈疑問を氷解したTA(交流分析)〉/井手之上 修
■のぞき見!“トナリ”の○○研修
〈自らの問題設定で学ぶ職員研修②〉/佐倉市・市川市・流山市
■見せます!議会の底力〈「笑顔・真剣・信頼」の取手市議会〉/取手市議会
■新しい事業のつくり方
〈“地域の足をどうする?”ニーズに合った地域内公共交通の導入〉/那覇市
■Dr.平井のメンタルヘルス対応術〈メンタルヘルス・総まとめ〉/平井康仁
■環境自治体白書〈朝来市における木質バイオマス事業の推進〉/兵庫県
■官吏意外史〈山県有朋組織人でない龍馬と慎太郎の悲劇〉/童門冬二
■自主研究グループからの発信
〈「気づきとつながり」のサードプレイス②〉/職員べんきょう会Team「比企」(広域)

 

◆なんでも掲示板
◆47行政ニュース
◆BOOKS
◆法令速報〈地方公務員育児休業法等改正法/官民データ活用推進基本法/IR推進法〉
◆読者のひろば

 

【ケースに学ぶ実務演習】 
行政実務 「アリバイ広報」からの転換に向けて、必要とされるものは何か
人事実務 職員を昼の休憩時間に勤務させる場合に留意すべき点は何か
財務実務 【平成29年度地方財政対策】消費税率引き上げ見送りは、地方財政にどのような影響を与えるか 



【昇任試験V講座 第6講】
地方自治法/地方公務員法/論文講座“Point&Format”/行政課題論文/行政運営知識/自治関連白書/時事問題/課長職・行政判断