自治体昇任昇格試験対策Q&A

公職研

★ 自治体昇任昇格試験対策Q&A ★

Q 5肢択一式の問題集がいろいろありますが、どれを選んだら良いでしょうか。


A 受験する試験の内容やご自身の習得度に応じてお選びいただけます。
  弊社の問題集を選ぶポイントは以下の通りです。


◆《基礎対策》◆

基礎を固めて、基本の知識を整理する「コンパクト昇任試験」シリーズ


昇任試験に出題されることの多い分野を中心に、個別の問題の解説はもちろん、テーマ周辺の重要事項も簡潔に整理しました。

解説書で一通りの学習をして、5肢択一式の問題で演習をしようという方に最適です。

試験科目に「憲法」「行政法」がある方は、『コンパクト昇任試験基礎4法択一問題集』が効率的です。

「地方自治法」と「地方公務員法」のみの方は、『コンパクト昇任試験地方自治法択一問題集』『コンパクト昇任試験地方公務員法択一問題集』がお勧めです。

余力があれば、『コンパクト昇任試験基礎4法択一問題集』に掲載されている「地方自治法」と「地方公務員法」分野の問題を学習するのもよいでしょう。
問題の重複はありません。



コンパクト昇任試験基礎4法択一問題集 』 <詳細はこちら>


コンパクト昇任試験地方自治法択一問題集 』 <詳細はこちら>


コンパクト昇任試験地方公務員法択一問題集 』 <詳細はこちら>




◆《標準対策》◆
過去出題例に近い例題で実戦力を磨く「よく出る問題」シリーズ


東京都の主任試験など全国主要団体の過去出題例を徹底分析したのが「よく出る問題」シリーズです。

地方自治法と地方公務員法を網羅的に学習するのではなく、昇任試験に出た・出るテーマを徹底的に学習する実戦対応型の問題集です。



地方自治法よく出る問題123問 』 <詳細はこちら>

地方公務員法よく出る問題108問 』 <詳細はこちら>




◆《応用対策》◆

体系的に学習して万全の応用力を身に付ける「精選問題」 シリーズ


地方自治法、地方公務員法を網羅的に学習し、どのような出題にも対応できる応用力を身に付けることを目指す問題集です。

項目毎に特に押さえるべき重要ポイントも分かり易く整理してあります。


昇任試験地方自治法精選問題集 』 <詳細はこちら>

昇任試験地方公務員法精選問題集 』 <詳細はこちら>





〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.