2012年8月号

公職研

2012年8月号

2012年8月号
  • 特集1 市民の健康と自治体行政
    市民の健康を守る―。この、自治体行政として基本的なことが、非常な困難にも思える今日である。生活の現代化が様々な障害をもたらしてきている中で、財政難から取り得る対策が絞られ、放射能問題と難航する財源確保策は道のりの遠さを実感させる。本特集では、市民の幸福の前提である市民の健康について自治体はどのように取り組むべきか、様々な視点から眺め、そのポイントを提示する。

  • 特集2 28℃の戦いを制す!〜節電の夏を乗り切る一工夫
    今年も暑い夏がやってくる! エアコンの温度設定28℃と、空調の限られたストレスフルなオフィスで、いかに気持ちよく仕事を進めていくか。オフィスでできる一工夫を伝授する。


目次


    【特集1】市民の健康と自治体行政
    ◆市民の健康を守る
    /沼尾波子
    ◆食と健康〜自治体行政の役割
    /高橋久仁子
    ◆確かな保健指導〜減量への導きと運動
    /田中喜代次・藪下典子
    ◆スポーツ行政と指定管理者制度
    /間野義之
    ◆違法(脱法)ドラッグ対策
    /東京都
    ◆受動喫煙の防止等に関する条例の制定について
    /兵庫県
    ◆高齢者機能回復・生活改善対策
    /川崎市
    ◆地域医療を守る協働活動
    /阿部 彰

    【特集2】28℃の戦いを制す!〜節電の夏を乗り切る一工夫
    ◆節電の夏を乗り切るファッション&エチケット
    /有川さち子
    ◆夏ばて予防は“食”から〜朝・昼・晩のおすすめメニュー
    /井上八重子
    ◆スッキリ! オフィスでストレッチ
    /檜垣暁子

    ◆職員必読・この1冊!〈土岐坤『甘ったれるな』、木原啓吉『歴史的環境』〉
    /岡田文淑
    ◆葉上太郎の都政ウオッチング〈救急搬送2時間以上〉
    /葉上太郎
    ◆地方の眼〈問われた判断〜鳥取市庁舎新築移転問題〉
    /加藤結花
    ◆クイズの森〈「私法上の債権」とは?/ほか〉
    /森 幸二
    ◆想いよとどけ!〜東北発 私たちの“いま”〈心にふるさとを刻んで…〉
    /矢口雪子
    ◆創造型行革に向けて〈必要・正確な情報をわかりやすく伝える財務報告書〉
    /習志野市
    ◆政策法務講座2・0〈道州制と地方自治の本旨〉
    /宇那木正寛
    ◆実務で“斬る”!地方自治制度改革〈義務付け・枠付けの見直しと自治体独自の基準事例(道路法)〉
    /岩ア 忠
    ◆活かせ!地域力〈“地縁”の復活〉
    /横浜市都筑区
    ◆お役所仕事から一歩前へ〈「みんなでつくるご当地アプリ」のできるまで〉
    /京田辺市
    ◆自治体政策法務の最先端〈保育所基準の条例化+生活保護における就労支援〉
    /かながわ政策法務研究会
    ◆自立と支援、支えあいの福祉社会に向けて〈障がいのある子どもたちが地域をつなぐ「ぷれジョブ」〉
    /田幸康宏
    ◆安全・安心なまちへの提言〈県OBの経験を生かし地域防災力向上を支援〉
    /宮崎勝年
    ◆ごみ減量最前線!〈日高市のセメント工場で震災がれきの受け入れを決定〉
    /服部美佐子
    ◆官吏意外史〈勝海舟(23)重大な国家秘密の漏洩〉
    /童門冬二
    ◆自主研究グループからの発信〈行政法務の習熟で“職員力”を磨く〉
    /おおいた行政法務研究会

    ●NETWORK
    ●輝け!メンター塾〈上司は選べない! 係長との付き合い方〉/木村純一
    ●自治体・現場で使える著作権基礎講座/早稲田祐美子
    ●47行政ニュース!
    ●争訟法務・最前線!/羽根一成
    ●施設から見る自治体の“文化水準”〈天満天神繁昌亭〉/松本茂章
    ●BOOKS
    ●法令速報〈児童手当法改正/国民健康保険法改正〉
    ●読者のひろば

    【ケースで学ぶ実務演習】
    行政実務 町内会・自治会を中心としたコミュニティ再生にどのように取り組むべきか
    人事実務 勤務時間中の喫煙について、どのように対応すべきか
    財務実務 地方公営企業の会計制度改正の影響・留意点は何か
    税務実務 「タイヤロック」不適である駐車場に駐車している自動車をどう占有するか
    福祉実務 民法及び児童福祉法改正で期待される効果と児童相談所の課題は何か

    【昇任試験V講座 第11講】
    憲法/行政法/地方自治法/地方公務員法/実務諸法/行政課題論文/時事問題/自治関連白書/組織運営/係長職・行政判断/知能分野/資料解釈


一覧へ戻る

 

 

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20
電話 03-3230-3701(代表) FAX 03-3230-1170 hello@koshokuken.co.jp
Copyright (C) 公職研 All rights reserved.